ミクロの泡で、やさしく、すっきり!

やまな動物病院

〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町1052-1 営業時間9:00~13:00 / 16:00~19:30 木曜日休診 電話:045-974-2250

〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町1052-1 営業時間9:00~13:00 / 16:00~19:30 木曜日休診 電話:045-974-2250

マイクロバルブ-ウォッシュ・システム

マイクロバルブ-ウォッシュ・システム

マイクロバルブ-ウォッシュ・システム

超微細気泡=マイクロバブルとは?

ジェットバスなどの通常の泡は、生成された後、水面に浮上して破壊するだけですが、マイナスイオンを帯びたマイクロバブルは汚れ(プラスイオンを帯びている)と結びついてゆっくりと浮上しながら水中で消滅し、汚れを水面に浮かび上がらせる性質を持っています。

マイクロバブル・ウォッシュ・システムの洗浄効果

マイクロバブル・ウォッシュ・システムの画期的な洗浄力なら、今まで落としきれなかった、毛穴の奥に溜まった老廃物を簡単に落とすことができます。その結果、皮膚病のリスクが軽減します。またフケやアカも激減し、お部屋が汚れにくくなります。アンモニア臭やワンちゃん独特の体臭も緩和されます。それは一時的な臭い消しとは違い、臭いの素となる老廃物を除去するからです。
マイクロバブル・ウォッシュ・システムをお試しになった皆さんは洗浄後の残り湯に浮いたたくさんの汚れに目を見張るはず。そして、その横には汚れやかゆみから来るストレスが消え、落ち着いた表情のワンちゃんが、うれしそうに立っているのを見ることができるでしょう。
マイクロバブル・ウォッシュ・システムはアレルギーの原因となるコナダニの発生を抑制する効果も期待できるので、小さなお子さまやお年寄りとワンちゃんがいっしょに暮らしてるご家族に特にお薦めいたします。

こんな結果も報告されています。

マイクロバルブ・ウォッシュ・システムを使用した治療記録
この治療記録は、いのかしら公園動物病院の石橋博士からの提供です。

before

言葉を話せない犬は、この辛さを飼い主に伝えることができません。

何とも痛々しいフレンチブルドック。
発症してからほぼ1年、湿疹と脱毛を繰り返していました。アシブトコナダニに対する強陽性反応を示したので抗生剤、抗ヒスタミン、皮膚用必須脂肪酸サプリ、免疫調整剤などを処方しつつ、マイクロバルブによる薬浴を開始しました。

治療開始1日目

治療のスタートは、汚れた皮膚の洗浄から始まりました。

温浴中は気持ちよさそうにジッとしています。専用の温浴剤(クリーナー)には、脂肪分解酵素、角質分解酵素が調合されています。初診から症状が改善するまでの1ヶ月半の間、計5回の薬浴を行いました。通常のシャンプー洗浄のように手を皮膚で擦り、刺激を与えるようなことはしません。温浴剤により、角質化した皮膚や毛穴をふさぐ皮脂の分解が始まります。

治療開始14日目

治療を開始して2週間、劇的に症状が改善しています。

最初の治療スタートから2週間経過した写真です。丘疹が消え部分的に獣毛の消失(ハゲ)が確認できます。頸部化膿創の部分は、毛が抜け落ち皮膚が見えます。

after

30日目、完治しました。
毛が抜けていた部分もすっかり元に戻りました。

治療開始から約1ヶ月経過した写真です。患部のキズは完治し、丘疹も消減しています。皮膚が露出していた部分には発毛も確認できます。

※この例はあくまでも結果報告であり、全ての個体に当てはまるものではありません。

やまな動物病院 〒225-0024 横浜市青葉区市ケ尾町1052-1 営業時間9:00~13:00 / 16:00~19:30 木曜日休診 045-974-2250

診察時間 日祝
9:00~13:00 /
16:00~19:30 /